archive

2017年11月20日

スイッチについて

オープンハウスに際に、多くの方が、照明のスイッチに興味を持っていらっしゃいましたので、簡単に今回の記事で、ご紹介したいと思います。
その、スイッチというのは、トグルスイッチというものになります。
トグルスイッチは、つまみ状の操作レバーを上下あるいは左右の一方向に倒すことで、照明のON/OFFを切り替えることができます。
トグルとは上着のボタン代わりに使う留め木の事で、レバーが、その留め木に似ていることから、名称付けられたと言われています。

工場などのスイッチで使われていることが多いですが、一般住宅で使用しても違和感なく、シンプルでメタリックな存在が、程よく空間に馴染んでいきます。
また、レバーを操作した際の、パチッという感覚に心地よさを感じることができます。(個人的な意見ですので、ご興味のある方は是非、お試しください。)

スイッチやコンセントのデザイン次第でも、空間の印象が変わってきますので、建物の雰囲気に合うようなスイッチなどを選択していくことを考えていきたいと思います

contact
pagetop