archive

2017年11月20日

ルーバーについて

休日、町を歩いていたりすると、昼間からカーテンを閉めてしまっている住宅が多くあります。外出しているのか、それとも家の中にいるのに、外からの視線が気になる為、閉めてしまっているのか。後者の場合ですと、あまり居心地の良い住まいとは言えないのでしょうか。落ち着いた休日を確保する為に、カーテンで温かい日差しまで遮断してしまうのは、もったいないことだと感じました。
そのような町の閉じた雰囲気を変える為にどのような計画をしていけば良いのか考えたときに、一つの案として、ルーバーの設置を考えました。
ルーバーを角度や間隔を調整して配置すれば、プライバシーの確保だけでなく、ゆるやかに降りそそぐ日差しが入り、風などの自然を取り込む事ができます。
また、生活の様子も外に曖昧に漏れ出すので、人がいるのかいないのか分かりにくい状況を生み出し、防犯の対策にもなります。
プライバシーの確保をしながら、住空間を豊かにできるような計画をしていきたいです。

contact
pagetop