archive

2017年12月29日

洗面台

毎日朝に身だしなみを整えたり、夜に歯磨きなど寝支度をする洗面台は、生活に欠かせない物となります。当事務所では、洗面台もオーダーメイドにて製作することが多く、他には無い洗面台を実現する事ができます。ただ、洗面台の設計をするに当たっても、最低限の寸法や規格を守っていかなければいけません。
例えば、洗面器の高さは一般的には750mmとなっていますが、この高さは、身長155cm程度の人が使いやすいような高さとなっております。小さい子供も使える高さとなっておりますが、将来的には、低くなってしまう可能性もあります。洗面台が低いと、前にかがむこととなりますので、腰に負担をかけてしまいます。
では、洗面台の高さを決める際に目安として知っておくと良いことして、簡単な計算式がありますので、紹介をしたいと思います。
身長に0.8を掛けまして、そこから48cm引くと、最適な高さとなると言われています。
個人で使う場合は、少ないと思いますので、家族の平均身長を計算して、高さを考えて見るのも良いかもしれません。
オーダーで作成するという利点は、使い勝手が当然良くならなければいけませんので、注意して計画をしていきたいと思います。

contact
pagetop