ゴミ

2019.06.04

follw us

  • facebook
  • twitter

毎週、可燃ゴミなどを指定の場所に出しているのですが、ネットがあるだけなので、猫やカラスなどが漁り、ゴミが散らかってしまっている光景をよく目にします。特に、通勤時に通るアーケードは、飲食店が多いので、ものすごい状態になっています。毎回、回収のみならず、掃除もしていく回収業者さんに感謝しております。
地域で対策の仕方は異なると思いますが、最近では、壁や天井があり、施錠付きの扉でがっちり囲まれたダストスペースを敷地内に確保したり、蓋付きのダストボックスを設置したりなど、様々な対策をしているマンションを見かけます。ゴミといえどプライバシー性のあるものなので、きちんとした整備された場所に出すということは大切になってくるかもしれません。
ゴミの出し方ひとつでも生活の豊かさが関わってくるので、よく考えなければならないなと思いました。staff y

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx architecture design office

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...