家族のかたち

2020.11.28

follw us

  • facebook
  • twitter

めっきり寒くなってきて、暖房の入った室内で過ごすことが多くなる時期となってきました。寒くて仕事ができなかったり、体調を崩したりはできないので適宜で暖房を使っていくことは大切ですが、暖房が苦手という人も多くいます。自分も暖房が効きすぎているところは苦手なので、事務所ではエコな設定温度にして、定期的に換気を行ったりしています。暖房が効きすぎると脱水症状に近い状態になったり、寒暖差の疲労が知らずのうちに溜まったりして、体に悪影響が及びます。家では暖房は使わず、コタツを出してそこに全員が集まって過ごしているので、建築的にもそういった空間が計画できないかなとも思いました。
普段はリビングで過ごして、寝るときだけ寝室に行くという、家族だけどシェアハウスのような。…そもそもシェアハウスの考え方が一般的な住宅のこの考えからきているのでしょうか。勉強しておきたいと思います。

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx inc.

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...