折々

2020.10.08

follw us

  • facebook
  • twitter

急に肌寒くなりましたので、衣替えを急がなければいけないと思っています。
衣服が春物、夏物、秋物、冬物と四季に合わせたバリエーションがあり、食べ物もそれぞれの季節に旬があります。そう考えると“衣食住”の“住”にだけ明確な四季を感じることができる要素ってあるのかなという考えになりました。春の家、夏の家、秋の家、冬の家というように四季折々変化していく家も楽しいのではないかと思います。春秋は自然の風を取り入れ、夏は冷房、冬は暖房という機能的な話ではなく、思い切って敷地内に4棟建ててしまって、春は春風を取り入れるように大きな開口があり桜の木を楽しめる棟となっていて、夏は木陰のような半外部空間を作りそこでBBQを楽しめる棟で、秋は紅葉やイチョウのある庭園を縁側で楽しむことができる棟、冬はかまくらのように温かい光を表現し露天風呂なんかがある棟となっているみたいな感じなんてどうでしょうか。季節の棟に人が移動していくそこでその季節を特化して満喫するというのもいいのではないでしょうか。
ただ現実的に考えると、その季節以外は使わない棟があり、すごく無駄が多いなとは思ったりそんな大きな土地が必要なのではと思ってしましますが…。
でもなんとなく可能性はあると思いましたので、自分の中でもっと検討してみたいと思います。

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx inc.

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...