配筋検査

2015.09.16

follw us

  • facebook
  • twitter


先日、配筋検査を行いました。

スラブを軽量にする為に、今回は、ボイドスラブと言うものを採用しました。銀色の筒の中は空洞になっています。新しい試みですので、色々新鮮ですが、勉強すべきところも、多いです。打ち込みをきっちり行い完成度を上げていきます。

 

 

 

 

image

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx inc.

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...