防虫

2020.07.23

follw us

  • facebook
  • twitter

夏の季節になってくると、虫が至る所に、沸きます。蚊などが寝る際に現れた時には、気分が滅入ります。エアコンを使わずに窓を開けていると、網戸にしているにも関わらず、どこからともなく、部屋の中に侵入されていることもあります。蚊などであれば、まだ手でつぶすことには抵抗がありませんが、蜘蛛やおおきなカナブンなどは、道具なしでは触りたくありません。幼少のころに、ためらわずに触れていたのが不思議です。
また梅雨の季節は、ムカデやゲジゲジなど見るに堪えない害虫も出現しやすくなります。
虫の侵入経路は様々で、開口部はもちろんのこと、通気口や排水管から入ってきます。外に通じるところには、目の細かいネットをかぶせるなりして侵入を許したくなければ、対策が必要となります。その他にも、昆虫はミント系のアロマオイルを嫌うので、ハーブを育てたり、窓際などにアロマスプレーなどを使ってみるのもありかもしれません

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx inc.

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...