集合住宅

2019.05.17

follw us

  • facebook
  • twitter

先週の日曜日、ひとり暮らしをして3ヶ月経ちますが、初めて上階に住む方に挨拶ができました。何度か伺ったのですが、タイミングが合わず不在だったため、やっと挨拶ができほっとしました。
最近では、事件性も多い為、女性単身の場合は、あえて引っ越し後に近隣に挨拶をしないというような風潮もあるそうです。確かに、その理由も頷けますが、集合住宅や賃貸マンションのどこかに、充実した住民同士のコミュニティースペースがあれば、そういった問題が解決することもあるかもしれません。実際、上階に住む方は、とても良い方で、今度ご飯でも行きましょうと誘ってくれる方でした。
東京にいる友達が、大規模なシェアハウスの様な、個人の寝室があるだけで、その他のキッチンやダイニングは共有で、ラウンジやフットサルコートがあるところに住んでおり、いろんな住人の方と楽しく生活しているという話を聞いたことがあります。
プライバシー性は確保しながら、充実したオープンなスペースがあることによって、集合住宅はより豊かになっていくのではないかと思いました。staff y

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx architecture design office

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...