住宅とは

2012.10.19

follw us

  • facebook
  • twitter

お施主様には必ずお話しはするのですが、事務所として、私個人の考えとして住宅とはどのようなものか?
あるひとつの子供もいる家族が住宅をつくるとします、もちろん子供を育てる環境を重視するのが当然親としての思いですが、果たしてそれだけで良いのでしょうか?それだけではいけないと思います。夫婦が家族の時間を大切にして、子供との時間を共有して、最後は夫婦が幸せであったといえる最後の空間が住宅であると思います。
この家族、夫婦の時系列の中で住宅の役割、空間性を検討して具現化することが自分たちの役割であり、最大の責任だと常日頃考えています。
住宅の形態や、すまい方はその家族それぞれなのだと思いますし、他と違うことが自然だと思います。だからこそ、自由な形態であって良いのが住宅なのだと思うのです。
たかが空間、動線ではないと思います、動線のあり方ひとつで家族のつながりが変わることもあります、空間性の違い一つで幸せに感じる度合いが変わるのだと思います。
住宅こそ、効率性、利便性だけでは計れない建築だと思っています。人の生き様、生き方こそが住宅なのではないかと思います。

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx architecture design office

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...