解体前お祓い

2009.11.21

follw us

  • facebook
  • twitter

今日は、長久手の2世帯住宅の解体前のお祓いを行いました。
寒い一日でしたが、天気は快晴、現場スタートとしては、良い日でした。
長久手の住宅の工事が本格的に動くのは、来年2月ころですが、先行してお祓いと、既存建物を解体していきます。
工期は来年ほぼ一年かけて、2期に分けて工事を進めていきます。
お施主様の負担軽減のため、既存住宅に住みながらの工事になりますので、施工計画を普段以上に綿密に組み立てていく必要があります。
ここの施工業者さんは、ほぼ全ての部材を自社加工できますので、その力をおかりして、フローリングや、建材の材料の製材、鋼材の加工など、一から作っていきます。監理にも力が入ります。
皆さん、完成まで、少し長い工期になりますが、頑張りましょう!
(写真の柿の木は、残しての計画、工事になります)

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx architecture design office

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...