横長

2010.02.24

follw us

  • facebook
  • twitter

一宮市のストレッチハウスも足場が外れ、内装の追い込み中で、大分できてきました。来月から、仕上げの追い込みと、外構工事です。
この住宅は、仕上げに少し手間がかかりそうなので、通常より工期をみています。
横長窓から見える風景です。晴れているときは、伊吹山も見えます。
お施主様も、春から引っ越しのご予定で、今か、今かと待っておみえになります。(もう少しだけ、おまちください)
こどもさんも4人と、にぎやかな声が、もうすぐこの家をうめつくす日も近いので、私もわくわくします、もう少し頑張っていきます。
この住宅は、限られた空間の中庭があります。この家唯一の庭(外部空間)です。きっとこの空間が生きてきます。
設備が最先端のものを使っているわけでは無いのですが、自然環境に逆らわない設計をしています。家族のつながりを重視した間取りになっています。
決して大きな面積の家では無いですが、家族は、大きく暮らせるよう検討した住宅です。
技術が進化している今こそ、”住む”という本質をこれからも考えていきたいと思っています。

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx architecture design office

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...