授賞式

2010.03.06

follw us

  • facebook
  • twitter

先日、わが家のリフォームコンクールにて、アトリエ ルクスの設計の”木漏れ日の家”が特別賞をいただきまして、授賞式に出席してきました。
この木漏れ日の家は、外装には基本的には手を入れず、内装のみをリノベーションした住宅です。築35年と老朽化と耐震構造に不安を抱えていたため、耐震補強と、仕上げを兼ねた合板で、内部空間を構成しています。
コストの問題から、このような手法をとっています。
また、プライバシーを確保するため、開口部にもこの合板を貼り伸ばし、
穴を開けてます。外側には、既存のアルミサッシがありますので、風も自然に通るよう検討しています。
このプロジェクトに関わったみんなの思いがつまった住宅です。
設計から工事までの期間も相当短く、大変でしたが、関係者の皆様、
ありがとうございました。新築、改築に関係なくこれからも柔軟な考えをもって取り組みたいと思います。

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx architecture design office

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...