建築知識 3月号

2020.03.17

掲載情報

follw us

  • facebook
  • twitter

中間領域を中心に考えた設計手法特集 建築知識3月号にて、当事務所で設計させていただきました案件が掲載されました。

中間領域とは土間、縁側といったように、家の内部と外部をつなげる空間のことをいいます。

この中間領域があることによって、内部空間の豊かさがより増し、外部への動線を引出し、より豊かな生活へと導きます。

また、高さを変えた2つの切妻屋根を重ね合わせ、その下に中庭をつくり半屋外空間として屋外のようにつかえる案件なども載っております。

 

ぜひ、お読みいただければと思います。

 

follw us

  • facebook
  • twitter

© atelier lx inc.

ストーリーのある、モノづくり。

now loading...